メモ帳 or チラシの裏的な何か

ネット関係とかアニメとか。特に制限は無しです

仮想通貨Sprouts(SPRTS) 買い方からPoSマイニングまで Part2 SPRTSの買い方&送金編【CoinExchange】

皆さんどうも、おはこんにちばんは。いつものようにSysnetです。

最初にTwitterのフォロワーを増やしたいので宣伝しときます。フォローお願いします!

twitter.com

是非是非フォローお願いします!(2回目)

 

......では、始めていきましょう。

 

まず、前回はWallet同期方法までを書いたと思います。

ですので、今回はそのWalletにSproutsを送る作業を行おうと思います。

では、やっていきましょう。

 

まず、以下のサイトにアクセスしてください。(CoinExchangeという海外の大手アルトコイン取引所です。草コインを多く取り扱っています)

CoinExchange.io - Crypto Currency Altcoin Exchange

 

アクセスすると、以下のような画面が表示されると思います。

f:id:Sysnet:20180113230241p:plain

この画像の中央にある緑色の”Register Now”をクリックしてください。

f:id:Sysnet:20180113230357p:plain

すると↑のような認証画面が出てきますので、認証します。

認証が完了すると、自動的に↓のような画面に移動するかと思います。

f:id:Sysnet:20180113230533p:plain

ここにそれぞれの情報を入力していきます。

Email Adress:ご自身のメールアドレス(現在使用できるもの)を入れてください

Username:ご自身でお好きなユーザーネームを指定してください。

Password:ご自身でお好きなパスワードを入力してください。

Confiam Password:↑で書いたパスワードをもう一度記入してください。

 

上記の事項を記入したらRegisterをクリックします。

すると、上記で入力したメールアドレスに確認のメールが届きますので、それをクリックしてください。

 

そうすると”Thank you registering!”と表示されますので、Google2段階認証を行う方は上の緑のボタンを、そのまま入金する方はしたの青のDeposit Coinsをクリックします。

 

f:id:Sysnet:20180113231705p:plain

そうすると↑のような画面が表示されますので、頑張って画面をスクロールしてBTC Bitcoin等、皆さんが入金しようとしているコインの名前を探します(↑画像ではSproutsを強調しています。)

そこで、該当コインに辿り着けたら上画面にある赤丸の部分をクリックします。

f:id:Sysnet:20180113232131p:plain

すると、該当コインの↑のような画面が出てきますので、Deposit ○○○(該当コインの名前)という部分をクリックすると、画面中央に緑色でGenerate New Adressと出てくると思います。

そこをクリックしていただくと、入金用のアドレスが出てくると思いますので、そこに送金してください。

これで送金は終わりです。お疲れ様でした。

 

―――

 

入金が終わると、次はSproutsの購入作業です。

今回はSproutsの購入画面のみ書きますので、DogeCoin以外を送金された方はそのコインをまず、同じ手順でDogeCoinに変換してからの購入をお勧めします(Bitcoinだと割高になります)

 

まず、画面上部にあるMAKETSという部分をクリックします。

すると、人が暫く飛んでいる図が出た後に↓のような画面が出てくると思います。

f:id:Sysnet:20180113232626p:plain

画面左に色々なレートが並んでいますが、今回はDOGECoinでSproutsを買うのでSPRTS/DOGEという欄を画面をスクロールして探し、クリックします。

面倒な方は以下のリンクから飛んでいただければと思います。

0.00139898 SPRTS / DOGE Market | Sprouts Exchange | CoinExchange.io

そうすると、以下のような画面が出てくると思いますので、下にカーソルをおくります。

f:id:Sysnet:20180113233357p:plain

すると、以下のような画面が出てくると思います。

ここで各枠の説明をします。

f:id:Sysnet:20180113233520p:plain

緑が、Sproutsを買う場合、赤がSproutsを売る場合になります。

Amount:Sproutsを何枚買うか,売るかを記入する欄です。

Price:Sproutsがどの価格の時に買うか、売るか、というものになります。所謂指(さし)が出来ます。

Total:結局DogeCoinがどれだけかかるかを書きます。

Fee:上記の情報をもとに自動的に手数料が計算されます

Net Total:Feeを加味したうえでの最終的な金額になります。

 

以上を記入したら、最終的にSubmit Buy Orderをクリックします(売りならSell Order)。

そうすると、指値を入れていない限りは取引成功です。

次のステップに移ります。

 

 

f:id:Sysnet:20180113234218p:plain

ログインしていると、画面右上に、MY ACCOUNTという欄があると思いますので、そこをクリックすると↑のような画面が出てくると思います。

そこでBalancesをクリックします。

f:id:Sysnet:20180113231705p:plain

すると再度↑のような画面が出てくると思いますので、SPRTSを探し、左の赤丸部分をクリックします。

f:id:Sysnet:20180113232131p:plain

すると、↑のような画面が出現しますので、Withdraw SPRTSをクリックします。

そして、またアドレスをGenerateします。

 

※CoinExchange(略称CE)のSprouts関連全てに言えることですが、画面上部にある赤の警告画面は新規で作った方には関係のない事ですので、無視してもらって結構です。

f:id:Sysnet:20180113235203p:plain

すると、↑のような画面が出てくると思います。

各要項を説明します。

Amount Withdraw:自分がどの量のSproutsを出金するか指定する部分です。最初は失敗した時の為に少量で送るようにしてください。

SPRTS Withdrawal Adress:Sprouts Wallet側のアドレスです。自分が送るアドレスを貼ってください。

Account Password:登録時に登録したPasswordを入力してください。

Google Authenticator Code:Googleの2段階認証を行った場合のみ、その二段階認証のコードを入力します。

 

以上の事を入力したら、画面では切れていますが、下の緑のSubmit Withdraw をクリックしてください。

クリックすると、登録したメールアドレスにWithdrawの確認のメールが来ると思いますのでそのリンクを踏めば、今回は完了です。

大体10分前後で到着すると思います。

しない場合は非公式Discordに行くか、コメントで書いていただけるか、Twitterでリプをおくってもらえるかすると対処できるかと思います(このような場合はそのコインが届かない場合がありますので、届いたことが確認できる1回目の送金は必ず少量で送るようにしてください。

 

f:id:Sysnet:20180112000749p:plain

これで↑の画面の右上の様に自分が送金したSPRTSが表示されていたら成功です!

 

これで送金編は終了になります。

皆さんお疲れ様でした!

 

Part3:執筆予定

Part1:

仮想通貨Sprouts(SPRTS) 買い方からPoSマイニングまで Part1 Wallet同期編 - メモ帳 or チラシの裏的な何か